こんにちは、クマダです。

 

今日は「個人輸入ビジネスで初心者がぶつかる壁とは?」という内容をシェアしたいと思います。

 

これから個人輸入ビジネスを始めようとしている方、

すでに個人輸入ビジネスを実践している方、

どちらの方にも言えることですが、このビジネスをしていると壁にぶつかる時があります。

 

壁が多いとモチベーションも下がり、最後には「結局、稼げないじゃん!」と、

他人や環境のせいにしてしまったり、諦めてしまう方がいます。

 

では、どのような壁にぶつかるのでしょうか?

 

 

なにをすれば良いのか分からない

私の場合、輸入ビジネスに興味があったものの

最初に何から始めたら良いのか分かりませんでした。

 

書店で関連書籍などを購入して読みましたが、なんとなく全体像を把握できただけで、

結局よく分からず、何もやらずじまい。

 

つまり、それ以上頑張って調べようとせず、諦めてしまったということです(笑)

最初から躓いてしまうと、そのこと自体にやる気がなくなってしまうことはあると思いますが、

個人輸入ビジネスの始め方には2つの方法があります。

 

  • 独学で始める

 

  • メンター(指導者)にノウハウを学び、実践する

 

私は独学で始めようとして、見事に最初から壁にぶつかり、諦めていましたが、

その数年後にメンターと出会い、個人輸入ビジネスで成功することできました。

 

どちらの方法でも、成功を収めている人はいますが独学の場合、

高いモチベーションと時間が必要になってきます。

 

メンターがいるという環境は、ノウハウを学べることはもちろんですが、

モチベーションを維持することにも繋がります。

 

スポーツでも同じことが言えると思いますが、

素晴らしい選手には良き指導者(メンター)がいるものです。

自分に足りない部分をメンターに補ってもらうことが、成功への近道だと思います。

 

 

継続できず、途中で挫折してしまう

すでに他の記事でもご紹介しているとおり、個人輸入ビジネスは

海外から商品を安く仕入れ、それを日本で販売して利益を出すビジネスモデルです。

 

物を売るというシンプルなビジネスなので、国内転売なども含めて、

実践している人は多いと思います。

 

ただその分、途中で壁にぶつかり挫折してしまう人も多いです。

その理由で一番多いものが『継続できず、途中で挫折してしまう』です。

 

人間ですからモチベーションの浮き沈みがあったり、なかなか時間が作れなかったり

と継続できない理由はあると思いますが、個人輸入ビジネスは片手間でできるような

ものではありません。

 

シンプルな仕組みのビジネスだからこそ、結果を出すには正しいノウハウと行動力が

必要になってきます。

 

逆に言えば、『正しいノウハウで継続すれば稼げる』ということです。

 

それさえできれば、副業でも稼ぎ続けることができます!

 

『千里の道も一歩から』です!

※千里の道も一歩からとは、どんなに大きな事業でも、

まず手近なところから着実に努力を重ねていけば成功するという教えです。

 

 

情報商材を買って満足してしまう

俗にいう、ノウハウコレクターになる方がいます。

私はこの経験はないのですが、輸入ビジネスも含めたネットビジネス業界

では多く存在しています。

 

商材を購入して、新たな情報を知る、それだけでできた気になり、

やればいつでもできると思ってしまう。

 

これは非常にもったいないことだと思います。

 

せっかくお金を払って仕入れた有益な情報でも、実践しなければ意味がありません。

 

個人輸入ビジネスについての、知識やノウハウに関してはこのブログでも

お伝えしますが結果を出すためには、あなたが実際に行動を移すことが

重要になります。

 

 

なかなか結果が出ない

『作業を継続しても、なかなか結果が出ない』という壁にぶつかる方もいます。

これは決して、才能やセンスが無いということではありません。

 

アプローチしている方法または、行動の中に原因が隠れています。

 

この場合、PDCAサイクルに当てはめて、

一つ一つ自分自身の行動を改善していけば、

時間がかかったとしても必ず結果に繋がります。

 

PDCAサイクルとは?

lan(計画)

これからすることを考える

 

o(実行)

行動に移す

 

heck(検証)

正しい方法で実行できているか見直しする

 

ct(改善)

発見された改善すべき点を修正する

 

 

特に は、とても重要な項目なのですが、この項目を疎かにする人は意外と多いです。

PDCAサイクルを軸に行動していくと、作業効率も良くなるので、ぜひ取り入れていきましょう!

 

 

仕入れるのが不安

個人輸入ビジネスにおいて結果=利益になりますが、

利益を上げるための仕入れを躊躇してしまう方がいます。

 

『本当に売れるのかな?』

『赤字になったらどうしよう』

『海外から商品を購入するのが不安』

 

などの理由です。

 

正直、私も最初の仕入れはかなり不安でした。

今まで一度も経験のないことをするのですから当たり前ですよね。

 

こればかりは、経験を積むしか不安を解消する方法はありません。

少額な商品でも良いので、まずは1度思い切って仕入れをしてみましょう!

 

一度この経験してしまえば、マインドブロックは外れ仕入れに不安が無くなります。

 

そして回数を重ねて仕入れの感覚をしっかりと身に付け、利益を上げていく為に

高単価の商品を仕入れたり、仕入れ個数を増やしていけば良いのです。

 

数か月後には、そんな時期もあったな~。なんて思うはずです(笑)

 

 

 

ビジネスで壁にぶつかることは、悪いことではありません。

その壁を乗り越えれば、あなた自身の成長に繋がることは間違いありません!

 

もし、この記事の中で疑問に思ったことや質問したいこと等あれば、

お気軽にご質問ください!

 

 

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

 

%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e7%99%bb%e9%8c%b2%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%8b
マニュアルの無料ダウンロードはこちら!
    Share on LinkedIn
    LINEで送る