こんにちは、クマダです。

今日は、ebayでセラーに対して価格交渉をする機能

『Make Offer』の使い方について解説していきます。

 

 

この機能を使いこなせば、簡単に商品の値引きの交渉を行うことができます。

ebayでの価格交渉には、以下2通りの方法があります。

 

 

  • 『Make offer』で希望額を提示して価格交渉する

 

  • 価格交渉をしてPayPalで直接取引をする

 

 

今回は、『Make offer』で希望額を提示して価格交渉する方法について、

お話していきます。

 

 

Make Offer(価格交渉)とは?

『Make Offer(価格交渉)』とは、ebayセラー(出品者)にこちらの希望購入価格を提示し、

商品を出品価格より安くしてもらうための機能です。

 

 

直接メッセージのやり取りをする必要はなく、ebay上で希望価格を入力するだけで良いので、

とても簡単に価格交渉を行うことができます。

 

 

また『Make Offer』は、セラーが出品時に設定しておかないと使うことができない機能なので、

最初から価格交渉に応じる気があるセラーであるとも言えます。

 

 

そのまま購入しても利益が出る商品でも、価格交渉によりさらに安く仕入れることができれば、

利益を増やすことができますので積極的に使っていきたい機能ですね!

 

 

 

Make Offerの使い方

それでは、『Make Offer』の使い方について解説していきます。

まず、この機能が使える商品であるかどうかの見分け方についてですが、

ebayの商品ページに『Make Offer』の表示があるかどうかで判別します。

 

 

こちらが『Make Offer』の無い、商品ページの画像です。

makeoffer1

 

 

 

そして、これが『Make Offer』がある商品ページになります。

価格交渉を行う場合、『Make Offer』の部分をクリックします。

makeoffer2

 

 

 

赤枠内の部分に相手が設定している通貨で、希望価格を入力します。

『Add message to seller』をクリックすると、セラーへのメッセージを入力することができますが、

特別なにか伝えたいことが無い場合は、無理に入力する必要はありません。

makeoffer3

希望価格を入力し、『Reviwe Offer』をクリックすると確認画面が表示されます。

 

 

以下の画面で交渉希望価格と送料、インポートチャージなどに問題が無いことを確認します。

makeoffer4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『submit offer』をクリックすると今回の価格交渉が相手に通知されます。

入力画面に戻りたい場合は、隣の『Edit offer』を選択すると前の画面に戻ります。

 

 

 

当然ですが、このあなたからの『Make Offer』を受け入れるか、

拒否するかは、セラーの判断になります。

 

 

逆にあなたからの提示価格が低いとセラーが思った場合、

セラー側から逆に「○○ドルだったらいいよ」と提案されることもありますので覚えておきましょう。

 

 

 

Make Offerの注意点

最後に『Make Offer』を利用する際の注意点ですが、

『Make Offer』が利用できるのは1商品につき最大3回までです。

 

 

あまり無茶な割引を提示し続けると、この機能が利用できなくなって

しまいますので注意しましょう。

 

 

価格交渉額の目安ですが、商品価格の10%~20%割引ほど

提案するすることをオススメします!

 

 

最後に、『Make Offer』を利用した場合、

提示した価格をセラー承認すると、すぐ落札になりますので申請する際は

価格に誤りがないか十分に注意しましょう。

 

 

それでは、『Make Offer』を上手に使って利益を増やしていきましょう(^^)/

 

 

内容でご不明な点やご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

 

ブログランキングに参加してます!

ポチっと押していただけると励みになります!

↓  ↓  ↓

 

 

%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e7%99%bb%e9%8c%b2%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%8b
マニュアルの無料ダウンロードはこちら!
    Share on LinkedIn
    LINEで送る